夏にぴったりなウェディングブーケ|プルメリアガーデンウェディング

menu close

WEDDING GUIDEウェディングガイド

夏にぴったりなウェディングブーケ

眩しい日差しが肌を照りつける夏。そんな1年でもっとも暑い季節に結婚するお二人も、きっと夏の太陽に負けないくらいアツアツなことでしょう。
ホットな夏の結婚式や2次会には、夏の花がぴったり。
暑い渋谷のサマーウェディングを彩るブーケにおすすめしたい、鮮やかな夏の花をご紹介します。

ひまわり

チューリップの花言葉:博愛、思いやり
夏の花の代名詞的存在のひまわり。大きく広がるひまわりの花があるだけで、ノーブルなウェディングドレスも一気に夏らしく明るい雰囲気に。
「あなただけを見つめる」という花言葉も結婚式や2次会にぴったりといえます。 黄色をより挿し色として強調させるのなら、他の花を添えずにひまわりだけでスクラッチブーケにすると良いでしょう。

アンスリウム

南国の花の代表、アンスリウム。リゾート婚のブーケにも多く選ばれていますが、もちろん渋谷での結婚式であってもこれがあるだけでトロピカルなムードを演出することが可能です。
色鮮やかで形もハートに似ているため、「恋にもだえる心」という情熱的な花言葉が付けられています。

あじさい

ジューンブライドや初夏の結婚式や2次会に人気のあじさい。小さな花びらが集まって咲く姿から「一家団らん」という花言葉があるのも、選ばれる理由のひとつです。
また、ブーケの主役に青いあじさいをチョイスすれば「サムシング・ブルー」のアイテムとしても役立ってくれますね。

カラー

結婚式や2次会に定番のカラーは初夏の花です。花言葉の「華麗なる美」「乙女のしとやかさ」というイメージがまさにぴったりの華やかさがあります。
白いイメージの強いカラーですが、ピンクや黄色など、実はカラーバリエーションが豊富なので好きな色でブーケを作りたい花嫁さんにも使いやすい花のひとつです。

ダリア

夏から秋に花を咲かせるダリアは大ぶりで目立つので、ブーケの主役として活躍してくれます。色や大きさの種類も豊富なので、ブーケだけでなく髪に飾ったり和装にコーデしたり、合わせやすいのも魅力です。
花言葉は「華麗」「優雅」など。

いかがでしょうか。
ここに挙げた以外にも、デンファレやなでしこ、ラベンダーなど、夏にもブーケにぴったりなさまざまな花が咲きます。
季節感あふれるブーケを手に、夏の渋谷での結婚式や2次会を楽しんでみましょう。

お役立ちコンテンツindexへ戻る